後任さん流、引き継ぎノウハウ vol.0 はじめに

 
 

こんにちは、後任さん編集部です。

後任採用において、切っても切り離せない大切なコト、それは

「引き継ぎ」

です。

「引き継ぎ」について、流れやコツ、押さえておくべきポイントなどを、編集部からお届けしたいと思います。

はじめに:そもそも「引き継ぎ」とは?

「引き継ぎ」を辞書で引くと

前任者の業務などを受け継ぐ。

と出てきます。
(参照:Weblio辞書)

つまり、元々その仕事に携わっている「前任者」がいて、その人から「業務など」を受け継いでもらう行為を指します。

「前任者」の退職や部署異動により発生することもありますし、休暇(有給、産休・育休)により発生することもあります。

また、「前任者」が抱えている業務が多すぎて、一部の業務を権限委譲することもあります。

一見、事務的な仕事の一つに見えますが、適当に行えば周りに多大なる迷惑をかけてしまう重要な仕事。それが「引き継ぎ」です。

とはいえ、瞬間的でイレギュラーな仕事のため、ノウハウが蓄積されておらず、引き継ぎの仕方が終わらない、るいは自分と同じレベルの質まで後任に習得させられていないなど、苦戦している方も多くいるのではないかと思います。

中には
「何も引き継ぎを受けられなかった」
「結局前任者に連絡を取って都度確認した」
なんて話も後任担当者からちらほら聞いたりします・・・。

「後任さん」は後任採用に特化したメディアとして、この現状を放っておくわけにはいきません。

そこで、これまで色々な人事や前任者、後任者から得た知見を結集して、後任さん流の引き継ぎノウハウをお伝えしたいと思います!

随時コンテンツは増やしていきますが、ご覧ください。

vol.1へつづく

コンテンツ目次