ベンチャーのカオス感は楽しんだもん勝ち。採用責任者の後任を募集します!

 

創業4年で100名以上の規模になったが、課題は山積み

澄川さんの現在のお仕事は?

ネクストビートのCHROとして、人事領域全般を担当しております。具体的には、新卒・中途採用、人事労務、評価制度の設計・運用、福利厚生の設計、ビジョン浸透など広範囲を担っています。

その中でも、採用は業務比重が最も大きく、採用戦略の策定、チャネル選定、インターン企画、オペレーション設計などの企画・設計部分に加え、日々のエージェントとのコミュニケーション、面接、採用イベントなどの実働部分まで担当するため、結構忙しい毎日です。

新卒採用については、2017年に第一期生2名を採用し、今後も2018年10名、2019年30名と採用人数拡大を予定している一方で、まだ弊社における新卒採用の知見はゼロに等しく、あらゆる手法を手探りで進めている状況です。新卒採用は実際に入社するまでのリードタイムも長いし、工数も取られるので中途採用に比べて負荷がかかるのですが、今後のネクストビートの企業文化醸成のためにも、さらに注力していきたいと考えています。メンバーも増強して、新卒採用のチームから創っていく必要があります。

中途採用は、毎年一定数の増員はできており、私が採用に関わり始めた頃から3倍以上の規模にはなったのですが、まだまだ課題は山積みです。採用目標は新しい事業の創出と共に人数、職種ともに増加し続けますし、組織や事業の成長に伴い必要な人材も変化していくので、採用要件も随時見直していく必要があります。これまで事業上最低限必要な人数を担保することで精いっぱいだったこともあり、採用ブランディングの確立や、リファラルなど採用コスト削減のための施策、社内オペレーションの効率化、新しい採用手法の活用などはほとんど手を付けることができていませんでした。今後は、より効率的に弊社にマッチした人材を採用するために新たなチャレンジを積み重ねていきたいと思っています。

ベンチャーはカオスが当たり前。それを楽しむ

社内でのミーティング

現在のお仕事の楽しいところはどこですか?

基本的に必死に生きる毎日なので楽しいと思う暇もないのですが(笑)、ドベンチャーならではのカオス(混沌)と、会社を自分たちで創っていく感じはやっぱり楽しいなと思います。

まだ4年目のベンチャーなので、毎日、想像もつかない色々なことが起こります。事業上急に何人も採用が必要になったり、新卒インターンシップの設計が前日まで間に合っていなかったり、会社として当然あるべき仕組みがないことが判明したり。あげればキリがないです。

でも、そのカオスを1つ1つ整備し、会社としての当たり前を地道に整え続けていくことこそが、会社を創っていくこと、大きくしていくことだなと実感します。カオスの中にいる時は目の前のことを乗り越えることに必死すぎて気付かないのですが、それが過ぎ去った後には、成功にしろ失敗にしろ会社としての価値ある経験が残っていて、また一つ会社の土台が固まったと実感できます。

また、これは私だけではなく弊社の社員全員に当てはまると思いますが、これまで自分がやったことのない分野の仕事をいきなり任されることも、ベンチャーらしい楽しさの一つです。

少しそれますが、弊社の行動規範(NEXTBEAT QUALITY)の一つに「Output First」というものがあります。「まずざっと考えたら完璧でなくてもとにかく動き出してみて、動きながら学び、学びながら改善をする」という考え方なのですが、私はこの考え方がとても気に入っています。個人的には、じっくり考え抜いたものを実行に移したい派なので、初めは正直抵抗がありましたが、未経験のことにチャレンジする際には、この考え方の方が工数対効果が圧倒的にいいんですよね。最近では「いつまでも考えてないで大枠見えたらまずやる」ことを非常に重視するようになりました。

「ゼロの状態」から組織を創っていくやりがいを感じたい

オフィスのフリースペースは開放的な空間

ネクストビートに入社した経緯を教えてください。

大学を卒業後、海外でGlobal Healthの研究がしたくて、大学院へ進み、JICAのプロジェクトの一環としてラオスの農村部で活動していました。現地で様々な状況を見るうち、大学院入学前に考えていた「国際協力関係の組織で働く」というよりも「自分がやるべきだと思うことを、自分自身で立ち上げる」ことに興味を持ち始めました。

就職活動では大手からベンチャーまで幅広く見たのですが、最終的には新卒3年目までで最も大きな仕事を任せてくれそうで、社員の雰囲気がとても肌に合った前職のDeNAを選択。DeNAでは人事やマーケティングなどの領域で様々な面白い仕事でたくさんのことを学ばせてもらいました。

5年目になって新たなチャレンジをするべくDeNAを退職したのですが、そのとき業務委託として一番初めに関わり始めた会社がネクストビートでした。当時はまだ創業2年目で、オフィスも小さかったですし、社員も少なく、色々なものが整っていない、というより全く存在しない(笑)まさにカオスな状態。ただ、事業立ち上げだけでもいっぱいいっぱいなはずのそのフェーズに、人事関連の基盤を結構高度に整理し始めていたことには、驚いたのを覚えています。

その創業したてのネクストビートに関わり始めて、これまでいた組織はなんて整っていたのだろうと痛感すると同時に、自分はまだ本当の意味で0(ゼロ)を1(イチ)にする経験をしたことがないのだなと思いました。ネクストビートの事業の可能性や、社長の戦略・方針の立て方の合理性に魅力を感じたことはもちろん、組織をゼロから創っていく経験はこのフェーズでしか経験できないと感じ、CHROとしてジョインする事になりました。

採用業務の経験が少ない組織。それを言い訳にはできない

どんなメンバーと一緒に働いていますか?

会社全体を見渡すと、起業経験者や、組織の中で事業を立ち上げたことがある人、メガベンチャーでセールスとして活躍していた人、元保育士など、バックグラウンドは様々で、国籍も、韓国・中国・ベトナム・インドなど多種多様です。

人事の組織に関して言うと、私以外に新卒採用2名、中途採用1名、人事企画1名、広報1名の総勢6名のメンバーで構成されています。採用に関わっているメンバーはほぼ全員が採用未経験ですが、「優秀な人材の安定的な採用」は、創業からずっと最重要ミッションであり、事業や会社の成長とも直結しているため常にプレッシャーは大きく、言い訳はできません。現在は、全員が未経験でも採用のプロとして成果を出せるように業務を仕組化すると同時に、個々人が成長していけるようなチーム作りに奮闘しています。

採用体制や業務を、動きながら改善していって欲しい

後任さんに期待することは?

私は、2017年の3月から産休に入っています。娘が同年の4月に生まれまして、現在は育児の合間を見て、リモートで業務に関与している状態です。ただ、正直それだと限界があり、今後の弊社の成長を見据えた時に、私の業務の中の採用関連部分を後任の方にお任せしたいなと思っております。

まずは、現在の弊社の採用体制や業務を整理し、改善へ向けたPDCAを一つ一つ進めていただきたいなと思っています。特に、来年の4月入社へ向けて、下期はまた採用スピードも加速していくので、動きながら改善していくことが大事です。また、採用したい候補者を弊社に意思承諾してもらうための「動機付け」がきちんとできる人が今の弊社には少ないので、そのやり方を体系化してもらうことも期待しております。

私が産休から復帰した後は、今回募集する採用責任者の方と、現在いる人事企画系のマネージャーと一緒に、より経営の視点に立った人事機能強化や、現在の会社のフェーズにあった組織強化に注力していきたいと思っています。

第二創業期の今だからこそ得られる経験

最後にお伝えしたいことは?

ドベンチャーでは、日々予想外のことの連続です。起こった事象の一つ一つにしっかりと向き合い、会社としてよりよい方向へ進んでいけるよう組織を整えていく事が必要だと思っていますし、人事からの発信で、会社をよくしていける仕掛けをもっともっと増やしていきたいなと思っています。

弊社の今の規模や、拡大のフェーズだからこそできる仕事の面白さややりがいが沢山あります。

これまでのご経験を活かして、会社の第二創業期を支えてくれる後任の方のジョインを心待ちにしております!

取材後記

澄川さんの取材の中で度々出てきた「カオス」という言葉。創業期のベンチャーには、少なからずある状態だと思います。そのカオスさを認識し、改善し、よりよい状態に持っていくためには、カオスを楽しめる人材が何よりも必要。澄川さんは、CHROとして、自らがそれを体現してきた人でした。

今のネクストビートは、まさに第二創業期。記事で澄川さんが伝えているように、人事の、特に採用に携わる役割を持つ人達に課されているミッションは会社にとってもとても大きなものを持っています。今回の採用責任者としての後任さんには、その大きなミッションを課されることを誰よりも「楽しめる人」が適任です。

森尚樹

慶應義塾大学法学部を卒業後、新卒でリクルートキャリアに2007年に入社。営業企画やマーケティング、法人営業を経験した後、2013年にエムスリーキャリアへ転職。自社採用やサービス責任者、新規事業など担当し2017年4月に退職。現在は様々なスタートアップ企業の採用や新規事業の支援をしながら、株式会社juice upにて「後任さん」の立ち上げを行う。

後任募集企業について

会社名
株式会社ネクストビート
募集ポジション
採用責任者
雇用形態
正社員
勤務地
東京都品川区西五反田1-18-9 五反田NTビル7階
想定年収
600万~
※前職のご経験と面接評価により決定
仕事内容

採用の責任者候補として、急拡大する事業を支える人材の獲得をして頂きます。

【具体的には】
・採用業務マネジメント(メンバー3名)
・事業計画に基づく採用目標作成
・採用目標に対するKPI作成・管理
・具体的な施策の提案・実行

経験や要望に応じ人事制度設計、人材育成体系の構築など他の人事分野の業務も担当頂きます。

求める人物像

・カオスなベンチャー感を楽しめる人

【必須要件】

・採用経験3年以上
・マネジメント経験2年以上

【歓迎要件】

・ITベンチャーでの勤務経験
・年間50名以上の採用経験

選考プロセス
まずは下記よりご応募・お問合せください

書類選考

1次面接
最終面接

採用
・次の選考ステップに進まれる方のみご連絡させていただきます。
・選考プロセスは変更になる可能性があります。
・不採用理由についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
興味がある 応募する

※今回の後任募集については、サイト運営主体の株式会社juice upに委託しております。