三島初のIPOへ向けて!「IR兼経営企画」の後任を募集します!

 

 

43億パターンのIPアドレスを網羅。
サイバーセキュリティ、アドテク、マーケティング等、関わるビジネス領域は日々増加中。

福井さんの現在のお仕事は?

株式会社Geolocation Technology(ジオロケーション テクノロジー)取締役CFOとして
経営及び管理部全体のマネジメントを担っています。
・IR、財務
・予算作成、中長期計画の策定
・IPOへ向けての規定整備及び運用
・監査法人、証券会社との交渉
等々、多岐に亘ります。

当社はIPアドレスから位置情報・企業情報・接続環境情報・気象情報を判定する技術
「IP Geolocation」を提供する国内唯一の企業です。
43億パターンのIPアドレス、100種類以上の情報を紐づけたデータベース「SURFPOINT」が武器です。
アドテク、マーケティングオートメーションへの活用、不正アクセス対策、デジタル著作権管理などのサイバーセキュリティ分野等、幅広い分野で活用が進んでいます。
※警視庁、ANA、ヤナセなどといった大手企業に導入済み
※弊社代表の山本は静岡県警サイバー犯罪対策テクニカルアドバイザーを務めています。

ベンチャーキャピタル、外資系通信企業で事業開発、ベンチャーCFOを経て当社へジョインしたわけ。

仕事中。服装はラフです。

Geolocation Technologyに入社した経緯を教えて下さい。

元々私はベンチャーキャピタルの業界(日本アセアン投資株式会社→日本ベンチャーキャピタル株式会社→日本アジア投資株式会社)が長く、その後ドイツテレコムで事業開発に従事。ベンチャー企業経験でいうと、家電のamadana株式会社での取締役CFOが一番長いです。
VCとしてベンチャー企業は数多く見てきた自負はあったものの、外から支援するのと実際にやるのは大違い。
色んなものが「ない」ですし、やらなければならないことも多く、色々飲み込まないといけない場面も多数。
ただやっぱり、仕事に情熱を傾け、目標を定め、それに邁進するのは楽しいです。
自分はベンチャーが好きなんだなと思います。
仕事で「青春」を謳歌しているイメージですね(笑)

当社へは2016年10月へ入社。たまたま昔から懇意にしていた人材エージェントからのご紹介で当社と巡り会いました。
ビジネスの面白さ、これからIPOを進めていくフェーズでの参画と様々な条件が重なり、取締役としてジョイン。

とはいえ一番の決め手は代表の人柄
「オンリーワンテクノロジーで地域社会を活性化します」
というビジョン、グローバル展開も視野に入れた戦略を語る姿。
また代表が自ら汗をかき、東京で営業もやる。顧客志向で仕事には厳しい。
10歳年下なんですが、本当に誠実でこの人と一緒に仕事がしたい!と思ったから。
面接の場ではパッと見わかりづらい事業を、非常にわかりやすく説明してくれたのが印象的でした。

あとはやっぱりIPO。
これまでにもIPOへチャレンジしたことはあるのですが、リーマンショック等もありうまく行かなかった。
ちょうど今、監査法人や証券会社の方ともやりとりを始めていますが、今回は非常に手応えを感じています。
※2019年中のIPOへ向けて、既に準備に入っています。

顧客と市場に向かい、自分の役割を全うする

ミーティングでの一コマ。

現在のお仕事の楽しいところはどんなところですか?

やるべきことに集中出来ているというのが一番かな?
変な社内政治や社長に気を使って物事が進まない・・・

ということもなく、会社を前に進め、顧客への提供価値を最大限に発揮するために自分がやるべきことをやれている。
もちろん超えるべき壁は色々ありますが、やれば乗り越えられるだろうと感じています。
転職も複数回経験しましたが、30年の社会人人生の中でも非常に充実しています。

プロフェッショナリズム溢れる仲間と共に。

管理部は現在私を入れて4名です。
・藤田(写真左):経理全般(決算、会計システム導入、営業連携等)
・原田(写真左中):人事総務(採用、労務、総務)
・武井(写真右中):経理。新卒入社。

どんなメンバーと一緒に働いていますか?

実は私が入社した時は前任が退職してしまっており、管理部がほぼない状態・・・。
原田が未経験ながら1人で管理部を取り仕切っていました。
孤独で不安もあり、本当に苦労したと思います。そんな状態から一から管理部を作り上げて今に至ります。
(後任への引き継ぎは大事だと痛感しました)

メンバーはみんなプロフェッショナルですね。
わからなければ調べる、やったことないけどやってみる。
ベンチャーに必要な要素を備えたメンバーで頼りにしています。
一つあるとすれば、みんなあんまり喋らない(笑)
それはそれで一つの形でいいかな?と思っているけどちょっと寂しいですね(笑)

そして報告をもう一つ。
当社の管理部を支えてくれた前述の原田が、4月から産休に入ります。
人生に数回とないライフイベント。しっかり母としての役割を担い、そして強くなって帰ってきてほしいなと思っています。

管理部頑張った!表彰頂きました。

これから本格的なIPO準備に入ります。
お祭り状態を楽しめる方はぜひ一緒にチャレンジしましょう!

想いを語る福井さん

後任さんに期待することは?

今回は後任さんへ掲載していますが、私は辞めるわけではありません。
私が兼務している、IR及び経営企画部分を引き継ぎたいと考えています。
特にIR業務(開示業務、株主総会の運営等)がメインになるかと思います。
引き継ぎが完了したら、私は各種会議体の運営設計、法務部分のフロー整備、過去の書類整備、人事制度の改修等々、IPOへ向けてやるべきことに集中したいと考えています。

後任さんには
・変な遠慮がない人
・IPOの踊り場を楽しめるポジティブマインド
・違和感があればきちんと伝えてくれる人
にきてほしいなと思っています。

会社の認知度はまだまだこれから。IR業務をダイナミックに味わうことができます。

鎌倉在住。アウトドア好きです

最後にお伝えしたいことは?

三島はいいところですよ!笑
富士山が見え、近くに海があり、雪も降らずに過ごしやすい気候です。
御殿場に行けばアウトレットがあるし、横浜までは1時間半程度。新幹線も停まります。
車で2時間走れば伊豆、熱海、箱根で温泉に癒される。
隣が沼津なので魚も美味しいですしね。
アウトドアが趣味な人はいいかもしれません。

余談ですが、代表も私もダイビングが趣味です。
私は大学時代から始めたのですが、一時期はプロになろうかなと思うぐらいハマりました。
当時はサーフィン全盛期だったので、反発もあってあえてダイビングを選びました(笑)
水の中で空気が吸えて、非日常が味わえる。
ダイビングを終えてビールを飲むと、また明日から仕事頑張ろう!と思えます。

色々と会社のこと、私のこと、三島のことをお伝えしましたが、IPOにチャレンジ出来る機会はそう多くありません
少しでも興味をお持ち頂ければ、ぜひ一度お会いしてみませんか?
ざっくばらんに話しましょう。
私自身、東京へ行く機会が多いので東京での面接も可能です。

いいご縁に巡り会えることを期待しています!

取材後記:野口

三島初のIPOへ向けて!ということで三島へ出張取材へ行ってまいりました。
福井さんとはもう5年のお付き合い。
出会った頃から腰が低く、笑顔で話に耳を傾けてくれる素敵な方です。
ベンチャーキャピタリストとして、CFOとして、海が好きな大人として豊富な経験を持った福井さんの元であれば学びも多いはず。
まさにこれからIPO準備が佳境に入ります。
チャレンジしたい方はぜひ!

ちなみに・・・
今回写真は撮れなかったですが、三島駅を降りると雄大な富士山が目の前に。
そんな三島駅は東京に比べると家賃も非常に安く
『1K:5万円台、1LDK:7万円台、2LDK:8万円台』
が平均相場。
満員電車もなく非常に通勤しやすいのも魅力的です。